滑走路探検隊滑走路調査(残存している飛行場)>根室牧ノ内飛行場跡

根室牧ノ内飛行場跡


 根室(牧ノ内)飛行場跡は、根室半島の東端、根室市街東側に位置しています。旧海軍の飛行場として設置されました。現在も滑走路が畑の中に残存しているそうです。
掩体壕(有蓋)は7基残存しています。
国土地理院地形図1:25,000と、TRONさん作成の見取り図を参考に作成しました。
現状の畑作地は、主要な所(滑走路跡周辺)のみ再現しました。
根室第二の呼称について・・・花咲港の西にある、根室(花咲)不時着場との区別のため、第一、第二の区別をしていましたが、根室第一(花咲)が不時着場であることから、カッコ付「根室(牧ノ内)」で区別することに変更しました。
(TRONさん投稿を参考にしました。)
周辺には、掩体が残存しています。TRONさんご提供の写真をご参照下さい。
掩体壕の写真集・・・根室(牧ノ内)

TRONさんのご厚意により掲載出来ました。この場を借りて御礼申し上げます。
2003.8/13 Last up date
[戻る]

トップに戻ります